キリンは仮想通貨のことが気になるようです

初心者の方から有識者まで簡単に分かる仮想通貨の情報を記事にしていきます。

【bitFlyer(ビットフライヤー)】①登録方法

f:id:CG_Lefty:20171222125423p:plain

 

 

世間で話題の仮想通貨、私も手を出してみることにしました。

 

私が、最初に取引所に登録したのは、ビットコイン取引量 日本No.1の

bitFlyerビットフライヤー)』

 


『ビットコインはbitFlyer~みんなでダンス編~』 (30秒)

 

このCMを見て、好印象だったので、bitFlyerに決めました。

 

実際にやってみるといくつか注意点があったので、その登録方法をまとめてみます。

 

 【目次】

 

 

まず、bitFlyerには「ウォレットクラス」「トレードクラス」の2つのアカウントクラスがあります。

f:id:CG_Lefty:20171222131724j:plain

 

表を見て分かる通り、仮想通貨の購入・売却するためには、「トレードクラス」にする必要があります。

 

ですので、今回はアカウントの作成およびトレードクラスにするための手順をまとめてみます。

 

1.アカウントの作り方(ウォレットクラス)

まず公式サイト移動します。

 

f:id:CG_Lefty:20171222132649p:plain

 

通常はメールアドレスを入力し、アカウント作成ボタンを押します。

Facebook、yahoo、googleアカウントをお持ちの方は、それぞれのボタンから簡単に登録することが出来ます。

 

f:id:CG_Lefty:20171222132955j:plain

 

その後、メールアドレスに送られてきた「キーワード」を入力すると、アカウント作成が完了します。 メールの本文にある、リンクをクリックしてもOKです。

 

f:id:CG_Lefty:20171222145041j:plain

 

 

2.トレードクラスへのアップグレード

 

続いて、アカウントクラスを「トレードクラス」にアップグレードする方法です。いくつかの手順を踏む必要があるのでご注意ください。

  1.  本人情報の登録
  2.  本人確認書類の提出
  3.  取扱目的の確認

本人情報の登録

アカウント情報の「ご本人情報のご登録」を押します。

 

個人情報の入力が完了したら、「登録情報を確認する」を押します。

 

本人確認書類の提出

今度は、アカウント情報の「ご本人確認資料のご提出」を押します。

提出出来る書類は多くあります。

上の4つの他にもいくつか提出可能な書類があります。公式ページに詳細が載っています。

IDセルフィー(上記の書類と本人が一緒に写っている写真)も必要になります。

取引目的等の確認

アカウント情報の「お客様の取引目的などのご確認」を押します。

入力が完了したら、「入力する」を押しましょう。

 

以上の手続きが終了すると、後日ビットフライヤー(bitFlyer)から登録した住所宛に書留郵便されますので、それを受け取ることでアカウントクラスがウォレットクラスからトレードクラスへとアップグレードすることが出来ます。

 

仮想通貨を購入するには、アカウント登録後にbitFlyerへ購入するためのお金を入金する必要があります。引き続き、こちらの記事を参考にしてください!

 

bitcoin-entrance.hatenablog.com

 

他の日本の取引所にも興味ありますか?

こちらの記事もご確認ください。

 

bitcoin-entrance.hatenablog.com

 

 

bitcoin-entrance.hatenablog.com

 

 

 

それぞれの取引所の特徴についてもまとめてみました!

 

bitcoin-entrance.hatenablog.com

 

どちらもクリックしてもらえると嬉しいです。


仮想通貨ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村