キリンは仮想通貨のことが気になるようです

初心者の方から有識者まで簡単に分かる仮想通貨の情報を記事にしていきます。

【Binance(バイナンス)】本当に3分でできる!人気急上昇の海外取引所の登録方法

f:id:CG_Lefty:20180103004052p:plain

【01/09 追記】Binance新規登録が限定開放され始めました。こちらのリンクから新規登録を試してみてください。

 

今回は、以前からお伝えしていた、

人気急上昇の海外取引所Binance(バイナンス)の登録方法について解説します。

海外取引所といっても、「日本語対応」していて、

「取引手数料が破格級に安い」

「取扱銘柄もCoincheckより何十倍も多い」

という文句をつけるところがほとんど無い取引所です。

 

さらに、国内取引所と違って、登録が数分で完了しちゃうぐらい簡単なんです。

 

【目次】

 

 

1.アカウントの作り方

まず公式サイトへ移動します。

 

画面中央の「アカウントを作成します」をクリックします。

 

続いて、「メールアドレス」「パスワード」を入力し、利用規約の同意にチェックして、登録ボタンを押します。

すると、パズル認証が出てきますので、左のピースを空いているところに合わせるように丸い「|||」ボタンを移動させます。

 

その後、登録したメールアドレスにメールが届くのでリンクをクリックして、登録が完了です。

国内の取引所と違い、ハガキ受取は不要で登録できるので、楽ですね。

 

2.日本語対応の方法

 

登録が完了したら、右上にあるバーの国旗のところをクリックし、日本語にしましょう。

 

3.利用の注意

海外の取引所なので、日本円で仮想通貨を売買することができません。基本はBitcoinビットコイン)で売買することになります。

そのため、bitFlyerやCoincheckやZaifなどで購入した仮想通貨を入金する必要があります。

取引後、日本円にしたい場合は、その逆で、国内取引所に出金する必要があります。

 

それでは仮想通貨送金方法を記載します。

 

上部のバーにある「資産」をクリックします。

すると上記の画面になるので、入金したい場合は「預金」をクリック、引き出したい場合は「お引き出し」をクリックします。

するとアドレスが表示されるので、国内の取引所にある仮想通貨をBinance(バイナンス)に送付します。

仮想通貨は、コインごとに専用のアドレスを取引所ごとに持っていて、
別のコインの送り先アドレスに入金してしまうとコインは紛失してしまいます。

かならずコインの種類とそのアドレスが間違っていないかよく確認して入出金しましょう。

 

今回は以上です。

 

 

日本の取引所の口座開設はお済みですか?

こちらの記事もご確認ください。

 

bitcoin-entrance.hatenablog.com

 

 

bitcoin-entrance.hatenablog.com

 

 

bitcoin-entrance.hatenablog.com

 

 

どちらもクリックしてもらえると嬉しいです。


仮想通貨ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村