キリンは仮想通貨のことが気になるようです

初心者の方から有識者まで簡単に分かる仮想通貨の情報を記事にしていきます。

【仮想通貨との向き合い方】GACKT(ガクト)の仮想通貨参入の話から学ぶ

f:id:CG_Lefty:20171230131208p:plain

先日、ミュージシャンのGACKT(ガクト)さんが、

仮想通貨事業に参入するというニュースがありました。

 

どんな思いで仮想通貨を始めようとしたのだろうと興味を持ち、

本人のオフィシャルブログを読みました。こちらです。

ameblo.jp

 

今回は、GACKTさんご本人のブログを一部引用しつつ、仮想通貨に興味のある皆さんに仮想通貨との向き合い方を僭越ながらをお伝えできればと思います。

(なので、今回はGACKTさんの事業内容には踏み込みません。あしからず)

 

 

 【オフィシャルブログ引用①】

なぜ、
GACKTが仮想通貨?と思う人がいるかも知れない。

そもそもみんなは世界が今、
どうなっているか知っているのだろうか?


➖今までどんなものも
社会に登場した時は【異端】だった➖

 

仮想通貨というものを
もはや受け入れるかどうかなどと
議論をしているレベルではない。
 
【仮想通貨】と【ブロックチェーン】の出現により
世界は大きく変わり始めた。
国境を超えて世界がものすごいスピードで変容している。
 
ここから10年後、
紙幣もなくなる世の中が必ず訪れる。
 
銀行の建物も
ほとんどが街から姿を消すことになるだろう。 

 

「これから10年で紙幣が無くなる」というとても強烈な表現をされていますが、電子マネーが普及したように、仮想通貨の登場により、これまで以上に「紙幣」の存在価値が薄れていくと私も思います。

 

 

 【オフィシャルブログ引用②】

仮想通貨は、
もはや止めることのできない、
この世界の最大成長産業であることは
誰にも否めない。

これは、
馬車からクルマに変わった時代以上の
世界的な変革の時代が訪れたと言っていい。

インターネットの出現以上の産業だ。

 

これは凄く共感しました。「仮想通貨は世界の常識を変える」そんな感覚が自分にもあります。世界規模でムーブメントが起こっているし、これから成長していく未来を想像するとワクワクします。

 

そして、さらにGACKTさんは「投資」についても言及していきます。

 

 【オフィシャルブログ引用③】

世の中を見渡すと
殆どの人が疲弊している。

なぜか?

『給料が少ない』
『お金がない』
『生活にお金が足りない』

そして、
それを改善するためには、
転職をするか、
仕事を増やすか、
の選択肢しかないと本気で信じているからだ。

 

   ~ 中略 ~

 

日本人の多くは偏っていて
大きく欠けている思考が存在する。

【投資】だ。

 

   ~ 中略 ~

 

もちろん、
投資は簡単じゃない。

それに、
世の中の多くの人が
投資に手を出せない理由が他にもある。

 

   ~ 中略 ~

 

残念なことに、
日本においては金融商品の対象が
一定以上の資産を持っている人だけに偏っている現実。

つまり、
一般の人には適正な投資環境が用意されていないわけだ。

 

   ~ 中略 ~

 

仮想通貨は、
今までの小難しい金融商品よりも一般の人が入りやすいものだ。
今は投機的な一面がかなり大きいものの、
いずれ訪れる未来でもあり、
馬車がクルマに変わったことを
振り返り想像すれば、
未来の通貨を手に取ることに
それほど違和感はないはずだ。

 

 

私自身、仮想通貨に触れるまで、株取引やFXなどは全くやったことがありませんでした。

GACKTさんもおっしゃられているとおり、私も「既存の金融商品って、なんか小難しいし、私程度の資産を投じても大した利益も得られないだろうし、たくさんのお金を持った資産家が安全にお金を増やすためにやるものなんだろうな」って思っていました。(これは今でも思っています)

 

でも仮想通貨は違うと思ったんです。

初めてbitFlyerで、仮想通貨を売買したとき、「凄く簡単だな」って思ったんですね。

そして、以下の記事でも書きましたが、仮想通貨の価格は現在もどんどん上昇しています。

 

bitcoin-entrance.hatenablog.com

 

もちろん、2018年も上昇する絶対の保証なんてどこにもありません。

でも仮想通貨自体は始まったばかり。

既存の資産家たちが、アッと驚くぐらい成長していくと思うんですよね。

 

最後にGACKTさんはこうブログを締めくくっています。

 

 【オフィシャルブログ引用④】

結局のところ、
『打席に立たなければボールは打てない』

観客のままでいるのか、
それともチャンスだと思い打席に立ってみるかは、
自分次第。


自分で決めて
自分で行動すればいい。

誰の人生でもない。
自分の人生なのだから。

 

私は「仮想通貨」という打席に立つことに決めました。

貴方も打席に立つかはご自身で決めてください。

打席に立ちやすくなるような、仮想通貨の有用な情報は、私から今後も発信していきたいと思っています。みんなで仮想通貨を盛り上げていきましょう!

 

今回の記事の意図は、GACKTさんの仮想通貨事業に出資しようということではありません。仮想通貨に関してイイこと言うな!と思ったので、まとめさせていただきました。

 

今回は以上です。

 

 

打席に立つには、まず国内取引所に登録する必要があります。

私がオススメする、bitFlyer・Coincheck・Zaifの登録方法は以下からどうぞ!

 

bitcoin-entrance.hatenablog.com

 

 

bitcoin-entrance.hatenablog.com

 

 

bitcoin-entrance.hatenablog.com

 

 

海外のオススメの取引所である、Binance(バイナンス)についても登録方法をまとめておりますので、そちらもご参照ください。

 

bitcoin-entrance.hatenablog.com

 

 

どちらもクリックしてもらえると嬉しいです。


仮想通貨ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村